ARKEN アルケン


アルケン

生活介護・日中一時支援

アルケンでは、いわきの銘菓や海産物メーカーよりの委託を受け、箱の組立やラベルシールの袋詰めの作業をはじめ市内散策・創作活動・調理実習等を通して、利用者様ひとり1人が生きがいを持てるように支援しています。

アルケンとは?

ノルウェー語「箱舟」「箱」の意味

  • 「ノアの箱舟」に入った人は洪水から守られた。
  • 利用者に安心していただける場
  • 「そこは安全」と思える場を提供したい

生活介護

開設年月日 平成25年12月10日
営業時間 営業日:月曜日から土曜日。
ただし、事業所が定めた日及び12月29日から1月3日までを除く
開所時間:午前9時00分~午後5時00分まで
定員 利用定員は、20名
所在地 〒971-8146 福島県いわき市鹿島町御代字九反田1-1
アルケン 
TEL 0246-84-6263
FAX 0246-84-6261
送迎 希望により自宅まで送迎あり(ご相談ください)
利用料 保護者及び利用者の負担能力に応じ市町村が決定します。
ご利用状況により、当事業所への月々の利用者負担額は変わることがあります。
当事業所が代理受領を行った給付費額は、保護者に通知します。
実施地域 いわき市内

介護給付費対象サービス内容

相談及び援助

  • 利用者及びその家族が望む生活利用者の心身の状況等を把握し、適切な相談、助言、援助を行います。

訓 練

  • 生活能力の維持向上にための食事や家事等の日常生活能力を向上するための訓練を行います。(日常生活訓練・歩行訓練・生産活動等)

社会適応訓練

  • 会話・手話・点字・生活マナーなどの訓練

訪問支援

  • 当事業を利用している利用者が、5日以上連続して利用がなかった場合は、生活介護計画に基づき、利用者の同意を得た上で、月2回を限度として居宅を訪問して相談支援等を行います。

健康指導及び管理

  • 日常生活上必要なバイタルチェックや投薬管理・医療機関を通じての健康保持・健康診断等を支援します。

介 護

  • 利用者の状況に応じて、適切な技術を持って食事・整容・更衣・排せつ等の支援及び、家族等に対する介護技術の指導等の援助を行います。

スポーツレクリエーション

  • 在宅障害者の福祉の増進を図るために必要なスポーツ・レクリエーション。

創作的活動

  • 手芸・工作・絵画・書道・陶芸等の技術的援助及び軽作業等の生産活動の機会の提供を行います。なお、生産活動により得られた収入から、必要経費を差し引いた額を工賃として、作業に従事した利用者へ配分します。

介護サービス

  • 更衣・排せつ等の身体介護。

送迎サービス

  • 利用者の希望により自宅まで送迎します。

サービス内容及び料金・介護給付費対象外サービス

介護給付費によるサービスを提供した際は、サービス利用料金(法に定める基準額)のうち9割が介護給付費の給付対象となります。事業者が介護給付費等の給付を市町村から直接受け取る(代理受領)場合、利用者負担としてサービス料金全体の1割の額を事業者にお支払いいただきます。なお、利用者負担額の軽減等が適用される場合は、この限りではありません。障害福祉サービス受給者証をご確認ください。

介護給付費対象外サービス内容及び料金

種 類 内 容 金 額
食事サービス ご要望により配食サービスの提供をします。
食事時間:12:30~13:00
   ※利用者の要望に合わせた弁当の注文可
実費
創作・生産活動 負担していただく事が適当である費用 実費
日常生活諸経費 日常生活に要する必要な費用 実費
代行業務 行政機関等への手続きの代行等 実費
その他 サービス提供記録等のコピー代
証明書等の書類発行代
おやつ代(必要に応じて) その他
一枚20円
一枚20円
一回50円
実費

生産活動内容

平成25年11月1日に「肢体不自由者小規模作業所ゆめや清風」さんが私たち法人と合併され、今ではアルケンとして鹿島町で活動しています。

設立当初から行われてきた作業である「いわき銘菓」の箱折りを継続しています。利用者さんが出来る事を最大限に生かし、銘菓の箱を折り続けています。

                        
営業日 月曜日~土曜日
営業時間 午前9時00分から午後17時00分まで
休 日年末年始 12月29日~1月3日
工 賃 それぞれの箱折り数によって工賃は違います。